はじめに

妊娠5ヶ月を過ぎて、私のお腹も徐々に出てきたので、妊娠線の予防を開始しました(・∀・)!

調べて知ったのですが、妊娠線予防のための商品ってとってもたくさんあるんですね。正直どれを選べばよいのか分からない…

・クリームとオイルどちらが良いの?
・自分の肌にちゃんと合うかな?
・匂いに敏感な時期だけど、大丈夫かな?
・低価格な商品でもきちんと効果ある?
・最終的に本当に妊娠線を防げる? ←ここ特に重要

もちろん妊娠線のできやすさが人それぞれ違うのは分かっているのですが、実際に使ってみないと、または実際に出産を終えてみないと効果が分からないなんて、難しすぎる…。
そこで、まずは妊娠線予防(ストレッチマーク予防)として人気のある商品を片っ端から調査

各商品の

・特徴
・内容量
・価格
・コスパ(内容量÷価格)
・@コスメでのクチコミ評価

その他、楽天やAmazonでのクチコミ評価なども加味して、徹底比較しました。

その中でも特にクチコミ・評価が高く、そのうえ美容感度の高い芸能人の愛用者が多い商品をピックアップ。実際に気になったものについては自分で試してみました。

実は私は、膝とお尻の横に、中学時代の成長期にできてしまった肉割れがあります。
なのでもうこれ以上、体に線作りたくないし、肉割れができた経験から妊娠線もできやすい気がしているので、妊娠線予防の商品選びには特に力が入ってしまうのです…(-_-)そういった面もあり、私個人としてはどちらかというと価格や内容量よりも、クチコミ・評価の高さを重視して選びたいなとは思っていました。

また、芸能人は妊娠線予防のケアに人一倍気を使っているに違いない!という想像のもと、雑誌やブログ等で芸能人が愛用を公言している商品というのも購入検討の参考にさせてもらいました。

人気の妊娠線予防「クリーム」ランキングTOP7

特にクチコミ・評価の高かった人気の妊娠線予防クリーム7選を、個人的に良いと思った順にランキング付けしました。商品選択の参考になれば嬉しいです!(*´ω`*)

※「@コスメ」でのクチコミ評価は2020年8月1日時点のものを引用しています。

1位:CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」 

特徴 ・CLARINS(クラランス)は「美は幸福へのパスポート」を信念に掲げ、結果を約束するエステ発ブランド
・妊娠中にダメージを受けやすい肌を、より柔らかくしなやかに整えるボディ用マッサージクリーム。肌のつっぱりが気になりがちな妊娠期におすすめ
・パッケージはポンプ式のエアレスチューブで、最後まで清潔に使うことが可能。
・無香料・無着色。
内容量 175ml
価格 8,250円(税込)
コスパ 10mlあたり約471円
@コスメでのクチコミ評価 4.8(※リニューアル前の商品「ストレッチマーク ボディクリーム」の評価を引用)
公式サイト CLARINS(クラランス)の公式サイト
備考 激安コスメ通販サイト「ベルコスメ」で取扱いあり(8月1日時点で定価の42%OFF)

2位:For fam(フォーファム)の「ボディーミルク」 

特徴 ・For fam(フォーファム)は妊娠中・出産後のママはもちろん、赤ちゃんから大人まで家族全員で使えるボディクリーム
・5種類のセラミドや14種類の植物エキスなどを贅沢に配合した低刺激で高保湿なクリーム。敏感肌の方にもおすすめ
楽天のキッズ・ベビー・マタニティランキングで1位を獲得。また、第8回ペアレンティングアワード(育児雑誌メディアが中心となり、子育てにまつわるトレンドを表彰するアワード)受賞、など数々の賞を受賞。
・ボトルの構造は、最後まで使い切れるように計算されたポンプディスペンサー。
内容量 300ml
価格 3,278円(税込)
コスパ 10mlあたり約109円
@コスメでのクチコミ評価 5.4
公式サイト For fam(フォーファム)の公式サイト

3位:オーガニックマドンナの「ボディセラムスーペリア」 

特徴 ・オーガニックマドンナを取り扱うマドンナ株式会社は1977年以来、母子の健康管理を目的として製品を開発。1993年に日本で初めての国産の妊娠線予防クリームを発売した。
・「ボディセラムスーペリア」は、研究開発に10年かけ、日本人の肌のためにつくられたオーガニック保湿成分95%配合の国産オーガニック・マタニティケアクリーム
・無着色・無香料・パラベンフリーだから、デリケートな妊娠期から産後も安心
・体全体はもちろん、フェイスのエイジングケアとしても使用可能
・シトラスの香り
内容量 140ml/450ml
価格 140ml:3,520円(税込)/450ml:8,360円(税込)
コスパ 10mlあたり140ml:約251円/450ml:約185円
@コスメでのクチコミ評価 5.1
公式サイト オーガニックマドンナの公式サイト

オーガニックマドンナの「ボディセラムスーペリア」は、Amazonでも購入可能です。

4位:ALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」 

特徴 ヒアルロン酸10倍保湿+24時間持続型保湿のW保湿で妊娠線のない美しいお腹に導く妊娠線クリーム。
マザーズセレクション大賞受賞。その他、楽天やAmazonのベビースキンケアカテゴリで1位を獲得。
99%天然由来成分。敏感になりがちな妊娠中はもちろん、赤ちゃんにも使える国産オーガニックのやさしい商品。
・15日間の全額返金保証あり。
・超微香。爽やかな柑橘系「ネロリ」の香り。
内容量 200ml
価格 通常価格3,630円(税込)→特別価格2,980円(税込)
※3本セットなら通常価格10,890円(税込)→特別価格8,480円(税込)
コスパ 10mlあたり149円
※3本セットで購入すれば、10mlあたり約141円
@コスメでのクチコミ評価 4.3
公式サイト ALOBABY(アロベビー)の公式サイト

5位:erbaviva(エルバビーバ)の「STマーククリーム」 

特徴 ・erbaviva(エルバビーバ)は、オーガニックな美容ケア用品を開発するイタリア発のブランド。
100%自然由来成分。カカオ脂とヒマワリやホホバの植物オイルのブレンドが、急激に大きくなるお腹の皮膚をしっかりと保湿
・世界で最も厳しいオーガニック認証の1つと言われている「USDA Organic」認証を取得。
・微香。香りはラベンダーとマンダリンオレンジ。
内容量 125ml/500ml
価格 125ml:5,390円(税込)
500ml:15,400円(税込)
コスパ 10mlあたり125ml:約431円/500ml:308円
@コスメでのクチコミ評価 4.1(※リニューアル前の商品「STマーククリーム」の評価を引用)
公式サイト erbaviva(エルバビーバ)の公式サイト

erbaviva(エルバビーバ)の「STマーククリーム」はAmazon、楽天でも購入可能です。

6位:花王の「ニベアクリーム」 

特徴 ・健康でしっとりした素肌を保つスキンケアクリーム。
@コスメのベストコスメアワード殿堂入り
・顔にも身体にも、全身のスキンケアに使用可能。赤ちゃんから大人まで家族全員で使える。
・肌にうるおいを与えるスクワラン、ホホバオイル配合。
・全国のドラックストアなどで購入可能。
内容量 169ml(大サイズ)
価格 500円〜600円(税込) ※オープン価格
コスパ 10mlあたり約32円
@コスメでのクチコミ評価 4.9
公式サイト 花王の公式サイト
備考 ニベアクリームだけでは伸ばしにくいので、ジョンソン&ジョンソンの「ベビーオイル」や無印良品の「ホホバオイル」とまぜて使っているというクチコミ多数。

7位:WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーミルクローション」 

特徴 ・WELEDA(ヴェレダ)は1921年から続く、スイス生まれのオーガニックコスメブランド
・「ベビーミルクローション」は、オイルよりも軽いつけ心地の乳液で、顔にも身体にも、全身に使用可能
・カレンドラエキスが肌荒れを和らげ、アーモンド油が肌からの水分の蒸発を防ぐ。
・無着色。香りはカレンドラというハーブの香り。
内容量 200ml
価格 2,420円(税込)
※初回定期価格なら2,057円(税込)
コスパ 10mlあたり121円
@コスメでのクチコミ評価 4.2
公式サイト WELEDA(ヴェレダ)の公式サイト
備考 激安コスメ通販サイト「ベルコスメ」で取扱いあり(8月1日時点で定価の52%OFF)

人気の妊娠線予防「オイル」ランキングTOP5

続いて、特にクチコミ・評価の高かった人気の妊娠線予防オイル5選を、個人的に良いと思った順にランキング付けしましたので、ご紹介します。(*´ω`*)

※「@コスメ」でのクチコミ評価は2020年8月1日時点のものを引用しています。

1位:WELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」 

特徴 ・WELEDA(ヴェレダ)は1921年から続く、スイス生まれのオーガニックコスメブランド
・「マザーズ ボディオイル」は、妊娠初期から産後までのボディケアを目的としたマッサージオイル。高品質のアーモンドオイル、ビタミンEを多く含む小麦胚芽オイルやアルニカのエキスが弾むような肌に導いてくれる。
2019年春のママリ口コミ大賞に入賞
100%天然由来成分配合。合成保存料・合成着色料・合成香料や鉱物油は一切不使用。
内容量 100ml
価格 4,180円(税込)
※初回定期価格なら3,553円(税込)
コスパ 1mlあたり約41.8円
@コスメでのクチコミ評価 5.3
公式サイト WELEDA(ヴェレダ)の公式サイト
備考 激安コスメ通販サイト「ベルコスメ」で取扱いあり(8月1日時点で定価の58%OFF)

2位:erbaviva(エルバビーバ)の「STマークオイル」 

特徴 ・erbaviva(エルバビーバ)は、オーガニックな美容ケア用品を開発するイタリア発のブランド。
・「STマークオイル」は、肌を整えるニンジン種子油やローズヒップ油を配合したマタニティマッサージオイル
・世界で最も厳しいオーガニック認証の1つと言われている「USDA Organic」認証を取得。
高保湿な一方で、塗った後のべたつきが少ないのが特徴。
・無着色。香りはやさしいラベンダー。
内容量 120ml/500ml
価格 120ml:5,390円(税込)/500ml:15,400円(税込)
コスパ 1mlあたり120ml:約44.9円/500ml:30.8円
@コスメでのクチコミ評価 4.9
公式サイト erbaviva(エルバビーバ)の公式サイト

erbaviva(エルバビーバ)の「STマークオイル」はAmazon、楽天でも購入可能です。

3位:ユニオンスイス/小林製薬の「BIOIL(バイオイル)」 

特徴 ・「バイオイル」は、1987年に南アフリカ共和国で発売され、現在は世界140カ国以上で販売されているスキンケアオイル
キズやニキビの跡、妊娠線(ストレッチマーク)などの保湿ケア・見た目改善に効果があるとされている。
・12年に渡る研究開発から生まれたピュアセリンオイルを配合。肌角質層の深部まで浸透するから、高い保湿力とべたづかないさらっとした使用感を実感できる。
・ラベンダーやカモミール、ローズマリー等の天然オイルにローズ調の香料を加えた香り。
・全国のドラックストアなどで購入可能。
内容量 125ml
価格 3,080円(税込)
※25mlの商品は770円(税込)、60mlの商品は1,760円(税込)
コスパ 1mlあたり約24.6円
@コスメでのクチコミ評価 4.6
公式サイト 小林製薬の公式サイト
備考 妊娠中は安定期に入ってからの使用開始がおすすめ

ユニオンスイス/小林製薬の「BIOIL(バイオイル)」はAmazon、楽天でも購入可能です。

4位:CLARINS(クラランス)の「ボディオイル トニック」 

特徴 ・肌を引き締めてハリと弾力を与えてくれる植物由来のボディオイル。さらっと軽い使用感が特徴。
たるみが気になる方や妊娠中・出産後の方におすすめ。足のむくみ対策としても人気。
・香りは爽快感あふれるローズマリーやハーブの香り。
・容器はガラス瓶。
内容量 100ml
価格 8,140円(税込)
コスパ 1mlあたり81.4円
@コスメでのクチコミ評価 4.9
公式サイト CLARINS(クラランス)の公式サイト
備考 激安コスメ通販サイト「ベルコスメ」で取扱いあり(8月1日時点で定価の45%OFF)

5位:無印良品の「ホホバオイル」 

特徴 ・肌なじみが良くさらっとした使用感が特徴。顔や手足など全身の保湿ケアはもちろん、ボディマッサージや頭皮クレンジング、ネイルケアなどにも幅広く使える一本。
@コスメのベストコスメアワード殿堂入り
日本製。無香料・無着色・アレルギーテスト済み。
100%植物由来のピュアオイル
・容器は使いやすいポンプ式。
内容量 200ml
価格 2,490円(税込)
コスパ 1mlあたり約12.5円
@コスメでのクチコミ評価 5.0
公式サイト 無印良品の公式サイト

上記12商品のコスパランキング

私がTOP12で挙げた妊娠線予防商品について、コストパフォーマンス(商品の内容量÷正規価格)の良さをランキング化してみました。

妊娠線予防「クリーム」TOP7 10mlあたりの価格
1位:花王の「ニベアクリーム」  約32円
2位:WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーミルクローション」 121円 ※通販サイト「ベルコスメ」で購入すれば60円程度にまで抑えられる
3位:For fam(フォーファム)の「ボディーミルク」 約109円
4位:ALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」 149円 ※3本セットで購入すれば、10mlあたり約141円
5位:オーガニックマドンナの「ボディセラムスーペリア」 140ml:約251円
450ml:約185円
6位:CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」 約471円 ※通販サイト「ベルコスメ」で購入すれば270円程度にまで抑えられる
7位:erbaviva(エルバビーバ)の「STマーククリーム」 125ml:約431円
500ml:308円

10mlあたりの価格が一番安いのは、花王の「ニベアクリーム」。やっぱりこのコストパフォーマンスに敵うクリームはなかなかないですよね。ためらわずに使えるのが良い!また、こう並べてみるとFor fam(フォーファム)の「ボディーミルク」が意外とコスパ高くてありがたいことが分かりました。

一方、対容量的に一番高級だったのは、erbaviva(エルバビーバ)の「STマーククリーム」でした。芸能人の愛用者が多く人気のエルバビーバですが、ややお高めなので継続しにくさが難点ですね。CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」に関しては、定価で購入すると一番高級ではあるのですが、通販サイト「ベルコスメ」でリーズナブルに購入できれば、10mlあたり270円程度にまでコスパ価格を抑えられるのでお得です。

妊娠線予防「オイル」TOP5 1mlあたりの価格
1位:無印良品の「ホホバオイル」 約12.5円
2位:WELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」 約41.8円 ※通販サイト「ベルコスメ」で購入すれば18円程度にまで抑えられる
3位:ユニオンスイス/小林製薬の「BIOIL(バイオイル)」 約24.6円
4位:erbaviva(エルバビーバ)の「STマークオイル」 120ml:約44.9円
500ml:30.8円
5位:CLARINS(クラランス)の「ボディオイル トニック」 81.4円 ※通販サイト「ベルコスメ」で購入すれば42円程度にまで抑えられる

1mlあたりの価格が一番安いのは、無印良品の「ホホバオイル」。さすが無印良品といったところでしょうかね。WELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」も高コスパ。人気の秘密はここにもあるんでしょうね!

一方、一番高級だったのは、CLARINS(クラランス)の「ボディオイル トニック」でした。すごく好きな商品なのですが、いかんせん高級なんですよね…ただこの「ボディオイル トニック」に関しても、通販サイト「ベルコスメ」でリーズナブルに購入できれば、1mlあたり41円程度にまでコスパ価格を抑えられるので、気になる方はぜひ使ってみてはと思います!

実際に使ってみたよ!私のおすすめの個人的ランキングTOP8

1位

WELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」

とにかく伸びがよく、さらさら塗れます!体にオイルを塗ったことがなかったので最初は抵抗があったのですが、クリームよりも簡単に伸ばせるし、塗った後の肌はしっとり。ベタベタが残らないから気持ち悪さもありません。しかも香りがすごく良いので気に入っています。妊娠予防オイルといえばWELEDA!と言われるくらい、WELEDA(ヴェレダ)は有名で人気の高い商品。使い心地の良さにも頷けます。

あとコスパが高いのも良いですね。私の場合は体にたっぷり塗るようにして1ヶ月使って、5日分くらいは残るような容量です。このコスパの高さと高品質さは嬉しい(*´ω`*)この商品はぜひ使い続けたいなと思ってます!

→商品詳細はこちら

2位

CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」

テクスチャーはやわらかく、肌に塗るとしっとり馴染みます。クリームというか美容液を塗っているような感触です。欲を言えばもう少しだけ伸びが良くなると嬉しいですが、塗った後の感じもベタベタせず、とっても塗り心地よいです。無香料とのことですが、やさしいフローラルのような香りがして、使ったクリームの中では一番好きな香りでした。パッケージの形状もチューブのポンプ式なので、クリームのついた手でも使いやすく、気に入っています。

ただ、いかんせん高級です!内容量175gで8,250円(税込)は(※ベルコスメではもう少し安く買えるとはいえ)なかなかにお高い…。出産まで妊娠線予防を続けていくとなると結構な額になりそうなので、同じくクチコミが高く比較的リーズナブルな「ALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」も使ってみて、どちらか良い方を継続する形にしようかなと考えています。

→商品詳細はこちら

3位

For fam(フォーファム)の「ボディークリーム」

全身に塗っていますが、伸びがいいから塗りやすい。私の場合は、体に塗るついでに顔にも塗っちゃってます(関係ないけど使うようになってから唇の乾燥が改善された笑)。肌をしっとりキープしてくれるうえ、低刺激なのが嬉しいです。無香料らしいですが、うっすらミルクの匂いがするような…?やさしい香りです。

コスパもなかなか良いと思います。全身に塗って、約1ヶ月で1本使い切りましたが、引き続き購入して使い続けています。個人的にこの商品は、妊娠線予防としてもそうですが、ベースの保湿剤として使い続けようかなと思いました(*´ω`*)容量たっぷりなので、もったいつけずにガンガン塗れるのがいい!

→商品詳細はこちら

4位

オーガニックマドンナの「ボディセラムスーペリア」

テクスチャーはかなりやわらかく、For fam(フォーファム)の「ボディークリーム」と同じくらい伸びがよいです。少量でも体全体に広げられるので、塗る手間が軽く済みます顔のエイジングケアとしても使えるので重宝します!肌にトラブルを起きず、しっとり感も続くのでおすすめです。

ただ香りが結構濃いです。レモンのような香りがガツンとくるので、軽めの香りが好みの方やフローラルのような甘めの香りが好きな方には合わないかも知れません。でも決して不快な香りとかではなく、柑橘の爽やかな香りなので、個人的には好きです。

→詳細はこちら

5位

ALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」

テクスチャーがとても柔らかく、WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーミルクローション」並によく伸びます。伸びやすさについては使ったクリームの中でトップクラスでした。なので体に塗り広げる手間が軽くて良いです!塗った後にベタベタしないのも高ポイント。

匂いは爽やかな柑橘系で、微香なのでほとんど気になりませんでした。保湿力も高いし使いやすいし、人気が高い理由が分かったような気がします。CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」よりコスパが高いので、アロベビーのほうが続けやすいかなとは思いました。

→商品詳細はこちら

6位

花王の「ニベアクリーム」

スキンケアクリームとして有名な「ニベアクリーム」。保湿力に関しては言うことないくらい良い。ただ、ニベアクリームだと体に塗るには伸びが良くないので、家にあったジョンソン&ジョンソンの「ベビーオイル」を混ぜて、妊娠線が出やすい箇所に塗ってみてます。まぜて使う分には、肌もしっとりしてとても良い感じ!ちょっとベタベタが続くけど笑

また何より、価格が安い〜(*´ω`*)リーズナブルだから「こんなに使ったらもったいないなー」と感じずに、がんがん使えます!ニベア様!

ただ、ジョンソン&ジョンソンの「ベビーオイル」は、WELEDA(ヴェレダ)のオイルよりも、ヌルヌル感が続く感じがあって、もう少しサラッとしているほうが個人的に好みだな−と思ったり。

7位

CLARINS(クラランス)の「ボディオイル トニック」

CLARINS(クラランス)の「ボディ パートナー」購入時に試供品としてもらえたので試してみました。非常に伸びやすく、数滴でお腹全体が潤います。塗るとオイルがスッと浸透するようで肌にハリが出る感じも好きでした。

ただ香りは結構強めで、つわり中だともしかしたらキツイ人もいるかな?と思いました。ローズマリーやハーブの香りのようです。ただ決して臭いとかではなくて、爽やかで素敵な香りです。個人的には結構好き。肌なじみが良いので、WELEDA(ヴェレダ)のオイル同様、かなり気に入りました。

→商品詳細はこちら

8位

WELEDA(ヴェレダ)の「カレンドラ ベビーミルクローション」

テクスチャーの柔らかさはちょうどクリームとオイルの中間くらいで、とにかくよく伸びる!スルスルと塗れるので、全身への塗布がめっちゃ楽です。時間がない時や忙しい時などには重宝すると思います。保湿力もなかなか高いです。

ただ塗った後、クリームが白い状態で残りがちなので、しっかり伸ばして肌になじませる必要があるなと思いました。そこはちょっと面倒かな。あと、匂いは好みが分かれると思います。カレンドラという植物の香りらしいのですが、ちょっと個人的には苦手でした(若干プラスチック臭い感じ…?使い続けたら慣れるのかも)。

→商品詳細はこちら

決定!私が使用継続を決めた妊娠線予防クリーム&オイル4選

さて、色々試した結果、私が実際に使い続けることを決めた商品は下記4つです。

▼クリーム
・ALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」
・For fam(フォーファム)の「ボディークリーム」
・花王の「ニベアクリーム」

▼オイル
・WELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」

実際に使ってみて、良いと思った商品に絞って、継続することにしました。
クリームとオイルどちらを使うのかについては、迷ったのですが、結局効果のことを考え、両方併用することに決めました。

現在は上記のクリーム&オイルを、次の手順で体に塗っています。

①花王の「ニベアクリーム」に、ジョンソン&ジョンソンの「ベビーオイル」を混ぜて体全体に塗る
夜のお風呂上がり For fam(フォーファム)の「ボディークリーム」を体全体に塗る
③次にALOBABY(アロベビー)の「フォーマム ボディマーククリーム」を妊娠線が出やすい箇所に塗る
④最後にWELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」を体全体に塗る

最初は夜のお風呂上がりにだけ塗っていたのですが、本やサイトでも“1日の2回塗ったほうが良い”という内容を多々目にして、朝も塗ることにしました。ただ朝は時間も限られていて、工程少なく楽に塗りたいので、ニベアクリームをベースにさっと塗り伸ばしています(たまにサボっちゃってますが汗)。

いやーそれにしても、妊娠線予防って疲れますね…。毎日塗らないといけないとか、面倒くさがりの私にはとても大変(T_T)全身パックみたいなので5秒で塗布完了!とかできればいいのにな。それでも妊娠線ができてしまう事は避けたく、今のところは毎日頑張って続けています。

まとめ

始める時期にもよりますが、約半年間は続く妊娠線予防・ケア。商品のクチコミの高さや信頼性はもちろんのこと、商品の香りやテクスチャーの伸び感、あとはコストパフォーマンス等もかなり重要だなと感じました!

・保湿力が高いことは大前提
・自分が好きな香りであること
・テクスチャーの伸びが良いこと
・もったいないと思わずにたっぷり容量であること
・価格的に続けやすいこと

など、色々な面で比較して、自身にあったクリームやオイルを見つけられたらと思いました。

ちなみに妊娠線予防の商品を比較検討している時、中には「妊娠線跡にも効果あり」「できてしまった妊娠線も薄くなる」と謳っているような商品をいくつか見かけたのですが、私個人的にはイマイチ信用しきれなくて。真皮層や皮下組織の断裂がクリームやオイルで改善するようにはなかなか思えない…。なのでそのような商品は選択肢から外しました。(私の個人的な考えなので悪しからず(><))

今回まとめた妊娠線予防クリーム・オイルは全て通販で購入可能ですし、一部の商品は街のドラッグストアや赤ちゃん用品店(アカチャンホンポや西松屋など)でも販売されているケースがあるので、実際に手にとって見てみたいという方は、店舗に行ってみるのが良いと思います!

また、CLARINS(クラランス)やWELEDA(ヴェレダ)の商品については、化粧品通販サイトの「ベルコスメ」でめちゃ安く購入できるケースがあるので、見てみるとお得です!
※私はWELEDA(ヴェレダ)の「マザーズ ボディオイル」をベルコスメで購入しました。何回も注文するの面倒なので6本まとめて。海外からの輸入形式なので心配な方もいるかもしれませんが、全く問題なく届きました!

妊娠線予防を始めてから約2ヶ月が経ちましたが、今のところまだ妊娠線はできていません!ただ、おっぱいはパンパンに張っているし、お腹もここからもっと大きくなってくると思うので、より妊娠線ケアには気をつけないといけないなと感じています。たまに面倒でサボっているけど、私は普段から肌が乾燥気味だし、ちゃんとやらないとやばいなきっと…(-_-)

ケアを続けてみて、また1ヶ月後、2ヶ月後どうなっているか。後日追記したいと思います!
どうか妊娠線できませんように!がんばる!